捨てメアド 絵チャ LIVE 画像共有 動画共有 ファイル転送 DDNS お知らせ
  URL短縮 | 問い合わせ | 稼働状況
お知らせ 頂き物 おうた メール
❤ 記事の検索

❤ 記事カテゴリ
すべて (2,444)
DDNSNow (3)
ErinnTrader (120)
KukuWeather (14)
MagicalDraw (102)
kukuWeather (3)
kukulu (284)
kukuluLIVE (967)
がめんなう (5)
くくらぼ (217)
どうがなう (6)
オフレポート (3)
ファイルなう (6)
マビノギ (1)
メルアドぽいぽい (72)
全般 (230)
自己責任シリーズ (6)
重要 (2)
雑記 (65)
❤ 記事リンク
kukutune - ハイパーゆとり用MTU/TAF/RWIN変更ツール
Twitterアカウントの一覧
マビノギが起動できない・インストールできない…など様々な問題の解決方法
MultiTimer - ストップウォッチ、アラーム、キッチンタイマーなどを利用できるマルチタイマー
❤ よく読まれている記事
kukutune - ハイパーゆとり用MTU/TAF/RWIN変更ツール 422
Twitterアカウントの一覧 782
マビノギが起動できない・インストールできない…など様々な問題の解決方法 498
「@ahk.jp」アドレスの供用を開始しました 2217
「@svk.jp」アドレスの供用を開始しました 2468
【マビノギ自己責任シリーズ】1台のPCで2つ以上のマビノギを実行する方法 110
kukuluLIVEのお絵かきコメントがマビノギ絵チャとして使えるようになりました 3102
【自己責任シリーズ】ネクソンに課金した総額を知りたい 675
「Yahoo!メール」または「無料メールサービス」をご利用の方に重要なお知らせ(更新) 2708
「@via.tokyo.jp」アドレスの供用を開始しました 1232
2018年 06月22日 23時05分 (895) 記事投稿 | 2020年 10月21日 02時59分 (44) 記事更新
【設定が必須な方】
・Coffretを使わずにご自身でOBSなどを起動しプッシュ接続される配信者さま
※「CoffretからOBS Studioの自動起動」、「かんたんセットアップ(後方互換)」、「kukuluLIVE Encoderアプリ」をご利用の場合は自動設定されますので設定不要です。

【設定していないと…】
公開放送・非公開放送ができず、強制的に準備中状態に戻ります。



【Open Broadcaster Software Studio(OBS Studio)をご利用の場合】

1. [設定]→「出力」タブを開きます。
2. 「出力モード」を「詳細」に変更し、「キーフレーム間隔」を「1」秒に設定します。



※設定変更後はプッシュ再接続またはOBSの再起動が必要です。

【Open Broadcaster Software Classic(OBS Classic)をご利用の場合】

1. [設定]→[詳細設定]を開きます。
2. 「キーフレーム間隔」を「1」に設定します。



※設定変更後はプッシュ再接続またはOBSの再起動が必要です。

【XSplit をご利用の場合】

1. 「カスタムRTMPプロパティ」の「ビデオエンコード」の設定ボタンをクリックします。
2. 「Max Keyframe Interval」を「0.5」に設定します。



※設定変更後はプッシュ再接続またはXSplitの再起動が必要です。

【ffmpeg をご利用の場合】

30fps(-r 30)の場合はx264パラメータに「keyint=15」と追加を、
60fps(-r 60)の場合はx264パラメータに「keyint=30」と追加してください。



Q. 設定するのがめんどくさい、よくわからない
CoffretからOBSを起動すると自動設定されます。

Q. 設定を変更することにより画質が低下しませんか?
キーフレーム分ビットレートを占有するため上限ビットレートを設定している場合は設定の変更により画質が少し低下します。
気になるようでしたらビットレート設定を上げていただくか、CPUに余裕がある場合は、エンコーダプリセット(x264エンコードプロファイル)を「veryfast(低遅延高画質)」またはそれ以上に変更してください。
また、品質を最高設定にしてハードウェアエンコード(QSVやNVENC)の使用もお試しください。

Q. 自分でx264の詳細設定を調整しているのですが?
「keyint」以外のパラメータはご自身で調整して頂いて構いません。

Q. 言われた通りにすると映像が乱れたりカクカクになります
ビットレートが足りていません。最低でも800 kbps以上に設定してください。
また、エンコーダプリセット(x264エンコードプロファイル)を「veryfast(低遅延高画質)」またはそれ以上に変更してください。
回線が細い場合はエンコーダ画質設定を上げ、CPUが弱い場合はビットレートを上げてください。
ハードウェアエンコード(QSVやNVENC)の使用もお試しください。

Q. NvEnc(NVIDIA GPU エンコーディング)を有効にしていると設定が反映されません
NvEncではx264のパラメータが無視されるため「キーフレーム間隔」を「1秒」に設定してください。
詳しい設定方法はこちら⇒ http://kuku.lu/s2fcdab

Q. うまく設定ができているかわかりません
プッシュ接続後30秒お待ちいただくと、放送枠管理ページの「HTML5対応状況」から設定状況が確認できます。

Q. キーフレーム間隔は必ず0.5秒にしなければいけませんか?
0.5秒を推奨していますが、2秒(キーフレーム間隔がfpsの2倍)以下であれば許可されます。
0.5秒以上にすると遅延が増えますが同じビットレートでは画質が上がります。
0.5秒以下にしても遅延は0.5秒の設定と同等です。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
この記事と同じカテゴリの投稿日が近い記事
- 2018年 08月 -
2018/08/23 - [kukuluLIVE] 生放送プレイヤーのHTML5ベータ版をリリースしました
2018/08/21 - [kukuluLIVE] 録画サーバのネットワークを増強し、IPv6に対応しました
2018/08/13 - [kukuluLIVE] タイムシフトのプレイヤーをHTML5版に移行しました
2018/08/11 - [kukuluLIVE] HTML5未対応の生放送へのくくぽ付与について
- 2018年 07月 -
2018/07/09 - [kukuluLIVE] システムアップデートのお知らせ
2018/07/03 - [kukuluLIVE] kukuluLIVE かんたんセットアップをバージョンアップしました
2018/07/03 - [kukuluLIVE] kukuluLIVE スタンプラリーキャンペーンにご参加いただきありがとうございました
- 2018年 06月 -
2018/06/28 - [kukuluLIVE] システムアップデートのお知らせ
2018/06/22 - [kukuluLIVE] キーフレーム間隔の設定変更方法(必須)
2018/06/21 - [kukuluLIVE] kukuluLIVE スタンプラリーキャンペーンのお知らせ
2018/06/07 - [kukuluLIVE] kukuluLIVE かんたんセットアップのバージョンアップについて
2018/06/05 - [kukuluLIVE] 録画サーバ障害発生のお詫び
- 2018年 05月 -
2018/05/20 - [kukuluLIVE] PeerCastYPに対応しました
- 2018年 04月 -
2018/04/09 - [kukuluLIVE] システムアップデートのお知らせ
2018/04/08 - [kukuluLIVE] サーバ移転メンテナンスのお知らせ(終了)
2018/04/03 - [kukuluLIVE] 接続障害発生のお詫び(復旧済)
- 2018年 03月 -
2018/03/31 - [kukuluLIVE] DowsingRodをkukuluLIVEに対応させるパッチ(4/2更新)
2018/03/27 - [kukuluLIVE] システムアップデートのお知らせ
2018/03/23 - [kukuluLIVE] HTML5版コメント欄が正式版になりました
2018/03/20 - [kukuluLIVE] 接続障害発生のお詫び(復旧済)




© kukusama.

表記されている手順を行った結果発生した損害や問題について、当方は一切の責任を負わず、支援する義務もないものとします。
「マビノギ」スクリーンショットおよび関連画像は NEXON Corporation および NEXON Japan Co., の著作物です。
記事内容は kukusama(aquapal) の著作物です。許可表記がある場合を除き、無断で引用の範囲を超える転載はご遠慮ください。