LIVE 画像共有 動画共有 ファイル転送 絵チャ DDNS 捨てメアド お知らせ
  URL短縮 | 問い合わせ | 稼働状況
お知らせ 頂き物 メール
❤ 記事の検索

❤ 記事カテゴリ
すべて (2,390)
ErinnTrader (120)
KukuWeather (14)
MagicalDraw (74)
kukuWeather (3)
kukulu (283)
kukuluLIVE (954)
がめんなう (4)
くくらぼ (217)
どうがなう (6)
オフレポート (3)
ファイルなう (6)
マビノギ (1)
メルアドぽいぽい (64)
全般 (230)
自己責任シリーズ (6)
重要 (2)
雑記 (65)
❤ 記事リンク
MultiTimer - ストップウォッチ、アラーム、キッチンタイマーなどを利用できるマルチタイマー
Twitterアカウントの一覧
kukutune - ハイパーゆとり用MTU/TAF/RWIN変更ツール
マビノギが起動できない・インストールできない…など様々な問題の解決方法
❤ よく読まれている記事
kukutune - ハイパーゆとり用MTU/TAF/RWIN変更ツール 132
Twitterアカウントの一覧 492
マビノギが起動できない・インストールできない…など様々な問題の解決方法 208
「@ahk.jp」アドレスの供用を開始しました 1927
「@svk.jp」アドレスの供用を開始しました 2178
【マビノギ自己責任シリーズ】1台のPCで2つ以上のマビノギを実行する方法 421
【自己責任シリーズ】ネクソンに課金した総額を知りたい 386
「Yahoo!メール」または「無料メールサービス」をご利用の方に重要なお知らせ(更新) 2418
kukuluLIVEのお絵かきコメントがマビノギ絵チャとして使えるようになりました 2812
HackShield Pro(ハックシールド)導入後に発生しうる様々な問題について(終了) 1500
2020年 01月04日 22時24分 (44) 記事投稿 | 2020年 01月04日 22時24分 (44) 記事更新
捨てメアドの対応言語に「インドネシア語」「スペイン語(欧州)」を追加しました。

現在対応している言語は下記の通りです。

・英語(デフォルト)
・日本語
・韓国語
・繁体字中国語
・簡体字中国語
・ヒンディー語 ※iOSは一部のみ対応
・トルコ語
・インドネシア語
・スペイン語(欧州)

サポート(復旧対応含む)やお問い合わせは「英語」と「日本語」のみ対応しています。

捨てメアド (Web版)
https://m.kuku.lu/

捨てメアド (iOS版)
https://itunes.apple.com/jp/app/instaddr/id806157957

捨てメアド (Android版)
https://play.google.com/store/apps/details?id=air.kukulive.mailnow

捨てメアド (FireOS版)
日本: https://www.amazon.co.jp/dp/B00I1TNI74/
アメリカ: https://www.amazon.com/dp/B00I1TNI74/
中国: https://www.amazon.cn/dp/B00I1TNI74/

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月31日 17時05分 (48) 記事投稿 | 2020年 01月29日 04時26分 (20) 記事更新


くくさまLINEスタンプ第3弾「Lovely Kukusama」をリリースしました★
MINAMI先生が描く新しいくくさまテイストで、あなたのLINEをLovely♡に彩ります!
今回は絵文字バージョンもご用意!あなたのメッセージにもLovely♡な魔法をかけます!
LINEでBANBAN使ってね★★

【購入方法】

1. LINEの「ウォレット」タブなどから「スタンプショップ」を開きます。
2. スタンプショップで「kukusama」と検索します。
3. カテゴリで「クリエイターズ」を選択すると一覧にくくさまスタンプシリーズと絵文字が表示されます。
※スタンプ版、絵文字版が両方「Lovely Kukusama」という名前で登録されていますので、お間違えにご注意ください。

「Lovely Kukusama」スタンプ版のご購入はこちら
※スタンプ版は40種類セットです。

「Lovely Kukusama」絵文字版のご購入はこちら
※絵文字版は19種類セットです。

【くくさまLINEスタンプシリーズ】
「Twinkle Kukusama」(2作目)のスタンプ情報はこちら
「Magical Kukusama」(1作目)のスタンプ情報はこちら

【収益について】
LINEクリエイターズスタンプは仕様上無料配布ができないため、有料での配布となっておりますが、
このスタンプによって得られた収益は全額寄付させていただきます。
一定額に達した段階で随時「福島県保健福祉部 東日本大震災ふくしまこども寄附金」に送金し、
領収書の開示をもってその証明とさせていただきます。(※寄付先は変更する場合があります)


【収益と寄付のご報告】
・2020/01/14
収益として20,000円を受領しました。
全額を「福島県保健福祉部 東日本大震災ふくしまこども寄附金」に寄付しました。
信憑書類

※以前の寄付のご報告はこちら
※スタンプごとに収益の計算ができないため、第一段&第二弾スタンプと合算して寄付しています。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月31日 01時44分 (49) 記事投稿 | 2019年 12月31日 01時45分 (49) 記事更新
・一度にアップロード可能なファイル数を拡張しました(100→300

・サーバシステムの改良により、集中的にダウンロードされているファイルについても
ダウンロード速度が低下しない仕組みを導入しました。

・大量のファイルをアップロードした際も登録処理の時間が伸びないよう改良しました。


ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月27日 08時11分 (53) 記事投稿 | 2019年 12月27日 19時27分 (52) 記事更新

新たにkukuluLIVEを選んでくださった新規配信者さんに対し、
下記のような、事実と異なる説明を行う利用者を確認しております。

『ここは個人運営なので放送前に管理者に挨拶しなければならない』
『お絵描き配信は最初に管理者の絵を描かないと利用停止される』
『〇〇という配信者に挨拶しないとこのゲームは配信できない』など。

kukuluLIVEは個人で運営しておりますが、企業による一般的なサービスと同等に、
利用規約に同意いただければどなたでもご利用いただけます。
規約に明記されていないにもかかわらず履行が義務化されているルールは存在しません。

冗談のつもりで書き込まれたコメントも、新規配信者さんはそれが冗談であると確認する術がなく、
実際に管理者までお問い合わせをいただいたり、放送自体をやめてしまうケースも少なくありません。

新たな配信者さんは、星の数ほどある配信サイトの中から、奇跡的にkukuluLIVEを選んでくださっています。
これは多くの方のご協力やご理解によって成しえたことです。

新規配信者さんに対して、事実と異なる説明(デマコメント)を行うハラスメント行為は厳しく対処します。

上記以外の利用者さまにおかれましては、引き続き新規配信者さんへの暖かいサポートをお願いいたします。
ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月22日 06時14分 (58) 記事投稿
・「がめんなう」を利用したシェア機能を追加しました
ボタンを1回押すだけでキャンバス画像をURL化できます。
キャンバスの一部をトリミングしてシェアすることもできます。

ローカルに保存してアップロードする手間がかからないため、URLを伝えるだけでキャンバスを見せることができます。
がめんなうはTwitterCardsに対応しているので、URLをツイートすることで認証せずキャンバスをツイッターにアップすることもできます。

・コピーや移動でキャンバス領域外を指定した際に正常に動作しない問題を修正しました
領域の一部やすべてがキャンバス領域外になったり、
キャンバスの領域より大きく拡大した際も正常に動作するように改善しました。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月18日 04時35分 (62) 記事投稿
クリック1回で生放送およびタイムシフトの視聴中の映像をキャプチャし、
URL化できる「スクリーンショットキャプチャ」機能を追加しました。

生放送もしくはタイムシフトの視聴プレイヤーでカメラのアイコンをクリックすると、
自動的にがめんなう化されたページが開きます。


ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月15日 02時17分 (65) 記事投稿
下記の通り、一度にアップロード可能なサイズを拡張しました。

ファイルサイズ: 2GB→3.5GB

ファイルなうを直接利用した場合に加え、捨てメアドの添付ファイル機能から大容量アップロード機能を使用した際も、
上記の拡張が適用されます。

また、保管期限についてもサーバ追加等で以前より延長しています。
ファイルサイズが大きい場合期限が短くなりますが、最短でも1カ月は保管されます。
※期限は最後にダウンロードされた時点から計算されるため、継続的にダウンロードされているファイルは消えません。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月11日 20時36分 (68) 記事投稿 | 2019年 12月18日 03時09分 (62) 記事更新
【視聴者さん向け】

NSFW属性設定がオンになっている配信は、デフォルト状態では配信一覧に表示されません。
一覧に表示させるには、トップページの「設定」から「不適切表現を含む恐れのある配信」を
「表示する」に切り替えていただく必要があります。



【配信者さん向け】

(ガイドラインに違反しない範囲で)NSFW属性を含む配信を行う場合、
「不適切な内容が放送されることを視聴前に視聴者へ通知する」をオンにしていただく必要があります。


この機能はNSFW属性を含む配信を好まない視聴者さんへの配慮を行うためのもので、
ルールの適用を緩和するものではありません。
この設定のオン/オフにかかわらずペナルティは適用されます。
また、管理者もしくは機械学習による判断によってNSFW属性が自動でオンになることがあります。


ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月08日 06時59分 (72) 記事投稿 | 2019年 12月08日 07時15分 (72) 記事更新


遠隔地にいるゲストのFaceRig映像をリアルタイムに配信映像に映すことができる、
「kukuluLIVE FaceRig over Network」をリリースしました。

この機能はDiscordなどのビデオ通話を使う方法に比べて下記のメリットがあります。

・OBSに直接組み込めるため毎回設定する必要がない
・ほぼラグ無しでリアルタイムにアバターの動きを反映できる
・映像サイズと表示倍率を固定できるためクロマキーで抜きやすい
・ビデオデバイスがFaceRig Virtual Deviceに固定され変更できないため顔バレのリスクがない
・音声と分離できるため通話を切ってもアバターだけ残すことができる
・複数のゲストのアバターを同時に受信できる

ゲストを呼ぶ以外にも、ウェブカメラとFaceRigを配信用とは別のパソコンで動作させ、
配信用(OBS)のパソコンにkukuluLIVE FaceRig over Networkで送ることで、
(デスクトップ全体をキャプチャしてしまった場合などの)顔バレ防止として活用することもできます。

【FaceRigアバター送信の設定(ゲスト側)】

1. FaceRigを起動し、「UI+」モードで「環境」設定から白背景に設定します。


2. 「カスタム化」タブの「背景」から「背景色」を「R255」、「G0」、「B255」に設定します。


3. 「配信モード」を有効にします。


4. ChromeまたはFirefoxから下記の「kukuluLIVE FaceRig over Network (送信側)」ページを開きます。
https://live.erinn.biz/login.facerig.sender.php
※ChromeよりFirefoxのほうが解像度が高いのでクロマキーで抜きやすいですが、帯域は余分に使います。

5. カメラの使用を許可します。

※エラーが発生した場合はFaceRig Virtual Deviceが正しく使用できるか確認のうえ、ブラウザの設定で明示的にカメラの使用を許可してください。
それでも使用できない場合は他にビデオを使用している全てのアプリケーション(OBSなど)を終了させ、再起動もお試しください。

6. 「FaceRig映像のプレビューを開始」ボタンが表示されたら押します。


7. FaceRig映像のプレビューが開始されたら「パブリッシュ開始」ボタンを押します。


8. この状態になればゲスト側の準備は完了です。配信者側に「相手のOBSに設定するURL」を通知してください。このURLはkukuluIDごとに固有です。



【FaceRigアバター受信の設定(配信者側)】

1. OBSのバージョンが「24.0.3」以降であることを確認し、そうでない場合は「ヘルプ」→「更新を確認」から最新版に更新します。

2. ソースの「+」ボタンを押して「ブラウザ」ソースを追加します。


3. ソースの名前設定は任意です。「OK」ボタンを押します。


4. 「URL」にゲストから通知された「kukuluLIVE FaceRig over Network」のURLをペーストします。
幅は「1280」、高さは「720」に設定します。
「表示されていないときにソースをシャットダウン」は必ずオンにしてください。
設定ができれば「OK」ボタンを押して閉じます。


5. 追加したブラウザソースを右クリックし、「フィルタ」を開きます。


6. エフェクトフィルタの「+」ボタンを押し、「クロマキー」を追加します。


7. 色キーの種類で「マゼンダ」を選択し、類似性、滑らかさ、キーカラー流出低減を綺麗に抜ける値に調節し、「閉じる」ボタンで閉じます。


8. 配信プレビュー上にゲストのアバターが表示されれば設定は完了です。
使用しないときはブラウザソースを非表示にしてください。

同じゲストを呼ぶときはブラウザソースを表示するだけで設定は完了です。
他のゲストを呼ぶときはブラウザソースのURLを変更するか、2つ目のブラウザソースを作成してください。同時に複数のゲストを呼ぶことができます。

アバターの動きがカクカクする場合は、OBSの「設定」→「詳細設定」→「ソース」→「ブラウザソースのハードウェアアクセラレーションを有効にする」をオンにしてOBSを再起動してください。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2019年 12月01日 13時19分 (79) 記事投稿 | 2019年 12月01日 13時28分 (79) 記事更新
Chromeストアの拡張機能ポリシーが非常に厳しくなり、
正当な方法で拡張機能を提供することが不可能になったため、
「RepeatPlay for YouTube™」は廃止することになりました。

既にインストールされているものは引き続きご利用いただけますが、
ストアからの新規インストールはできませんのでご注意ください。

最終バージョンのファイルは下記にあります。
https://mirror.aquapal.net/files/YoutubeRepeat.zip

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
≪≪ ≪ 前へ
2 / 239 ページ
次へ ≫ ≫≫




© kukusama.

表記されている手順を行った結果発生した損害や問題について、当方は一切の責任を負わず、支援する義務もないものとします。
「マビノギ」スクリーンショットおよび関連画像は NEXON Corporation および NEXON Japan Co., の著作物です。
記事内容は kukusama(aquapal) の著作物です。許可表記がある場合を除き、無断で引用の範囲を超える転載はご遠慮ください。