キャラ・放送 相場調査 攻略情報 ツール キャラシミュ お知らせ
他サービス
  URL短縮 | 問い合わせ | 稼働状況
お知らせ イラスト 同人誌 メール
❤ 記事の検索

❤ 記事カテゴリ
すべて (2,258)
ErinnTrader (120)
KukuWeather (11)
MagicalDraw (54)
kukuWeather (3)
kukulu (284)
kukuluLIVE (865)
がめんなう (4)
くくらぼ (217)
どうがなう (6)
オフレポート (3)
マビノギ (1)
メルアドぽいぽい (53)
全般 (231)
自己責任シリーズ (5)
雑記 (61)
❤ 記事リンク
MultiTimer - ストップウォッチ、アラーム、キッチンタイマーなどを利用できるマルチタイマー
くくさまスクリーンショット集(くくさまりゆ・2012年版)
Twitterアカウントの一覧
kukutune - ハイパーゆとり用MTU/TAF/RWIN変更ツール
マビノギが起動できない・インストールできない…など様々な問題の解決方法
❤ よく読まれている記事
kukutune - ハイパーゆとり用MTU/TAF/RWIN変更ツール 578
Twitterアカウントの一覧 9
マビノギが起動できない・インストールできない…など様々な問題の解決方法 1005
「@ahk.jp」アドレスの供用を開始しました 1444
「@svk.jp」アドレスの供用を開始しました 1695
【マビノギ自己責任シリーズ】規約に違反せず1台のPCで2つ以上のマビノギを実行する方法 8
【自己責任シリーズ】ネクソンに課金した総額を知りたい 8
「Yahoo!メール」または「無料メールサービス」をご利用の方に重要なお知らせ(更新) 1935
HackShield Pro(ハックシールド)導入後に発生しうる様々な問題について(終了) 1017
「@ruru.be」アドレスの供用を開始しました 926
2018年 07月03日 00時26分 (112) 記事投稿 | 2018年 07月03日 00時27分 (112) 記事更新
kukuluLIVEでスタンプラリーキャンペーンにご参加いただき、ありがとうございました。
http://live.kukulu.erinn.biz/20180621stamp.php

プレゼントの当選者をお知らせします。

【先着で30名様】 kukuluLIVE オリジナルミニエコバッグ&缶バッジセット
既に対象者様全員に送付済みです。
まだお手元に届いていない場合はお手数ですがご連絡くださいませ。

【抽選で1名様】 Amazonギフト券 10,000円分
くくぽ口座番号 [44114] の方が当選となりました。

【抽選で5名様】 Amazonギフト券 5,000円分
くくぽ口座番号 [43926]、[44000]、[46436]、[43862]、[45973] の方が当選となりました。

上記の当選者様には既にメールにてご連絡をお送りしております。
もしも届いていない場合はお手数ですがご連絡くださいませ。

【全員プレゼント】 3,000 くくぽ
スタンプラリーをコンプリートされた方全員に付与させていただきました。
明細には「キャンペーンへの参加賞」と表示されます。

今回はキャンペーンにご参加いただきありがとうございました。
次回もぜひご参加ください!よろしくお願いいたします。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月30日 15時27分 (115) 記事投稿 | 2018年 06月30日 15時49分 (115) 記事更新
2018年6月30日の12時頃~15時頃にかけて、プロフィールページにおいて
実際とは異なる表示(ID剥奪等)が出る不具合が生じておりました。

こちらは管理上の操作ミスが原因です。
現在は正常な状態に復旧しております。

ご心配とご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫びいたします。

今回の不具合によってプロフィールページに影響を生じた方にはお詫びのくくぽを付与させていただきます。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月28日 04時11分 (117) 記事投稿 | 2018年 07月03日 00時35分 (112) 記事更新
・「応援する」機能を強化しました
視聴者から「応援する」機能でハートを一度に1000個まであげられるようになりました。
あげたハートの数に応じてアニメーションが変化するようになりました。
さらに、ハートを贈られた配信は、ハート1つにつき20秒間トップページの配信一覧の表示がとってもラブリーになります。
大好きな配信者さんにたくさんのハートを贈りましょう。

・「配信者レベル」機能を強化しました
配信者ポイントの計算方法を上方修正しました。
最上位レベルに「ユニコーン組(Lv13)」を追加しました。
レッサーパンダ組(Lv11)以上の配信者さんは、通常放送枠満員時も専用にプールされている放送枠を取得できるようになりました。

・「ジャンボじゃんけん」機能を改良しました
あいこでも負けにならなくなりました。

・ハートポイントとタイトルプレゼント時に名前通知を選択できるようになりました
従来はハートポイントは完全匿名、タイトルは配信者のみに名前通知する仕様になっていましたが、
それぞれで「完全匿名」と「配信者のみに名前通知」を選択できるようになりました。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月22日 23時05分 (122) 記事投稿 | 2018年 09月09日 17時02分 (43) 記事更新
kukuluLIVEでは既にすべてのシステムでHTML5化を完了しており、
かんたんセットアップをご利用の場合は配信者側の設定も不要でそのまま利用できるようになっています。

ただし、かんたんセットアップを利用されていない配信者さまは、一部の設定をご自身で変更していただく必要があります。

設定変更は約10秒で終わります。
配信の際は必ず下記の設定が必要です。
設定していない場合は公開放送・非公開放送ができず、強制的に準備中状態に戻ります。


かんたんセットアップやkukuluLIVE Encoderをご利用の場合は既に自動で設定されていますので特にご対応いただく必要はありません。



【Open Broadcaster Software Classic(OBS Classic)をご利用の場合】

1. [設定]→[詳細設定]を開きます。
2. 「キーフレーム間隔」を「0」に設定します。
3. 「x264の詳細設定」を「オン」に設定します。
4. 「x264の詳細設定」の入力欄にfps数に応じて下記のように設定します。
30fpsで配信の場合(fps設定が不明な場合もこちら):
「direct=auto me=hex b-adapt=1 bframes=5 keyint=15」
60fpsで配信の場合:
「direct=auto me=hex b-adapt=1 bframes=5 keyint=30」



※設定変更後はプッシュ再接続またはOBSの再起動が必要です。

【Open Broadcaster Software Studio(OBS Studio)をご利用の場合】

1. [設定]→[出力]を開きます。

[出力モード]が「基本」の場合は…
2. 「高度なエンコーダの設定を有効にする」を「オン」に設定します。
3. 「エンコーダのカスタム設定」の入力欄にfps数に応じて下記のように設定します。
30fpsで配信の場合(fps設定が不明な場合もこちら):
「direct=auto me=hex b-adapt=1 bframes=5 keyint=15」
60fpsで配信の場合:
「direct=auto me=hex b-adapt=1 bframes=5 keyint=30」



※設定変更後はプッシュ再接続またはOBSの再起動が必要です。

[出力モード]が「詳細」の場合は…
2. 「x264オプション」の入力欄にfps数に応じて下記のように設定します。
30fpsで配信の場合(fps設定が不明な場合もこちら):
「direct=auto me=hex b-adapt=1 bframes=5 keyint=15」
60fpsで配信の場合:
「direct=auto me=hex b-adapt=1 bframes=5 keyint=30」



※設定変更後はプッシュ再接続またはOBSの再起動が必要です。

【XSplit をご利用の場合】

1. 「カスタムRTMPプロパティ」の「ビデオエンコード」の設定ボタンをクリックします。
2. 「Max Keyframe Interval」を「0.5」に設定します。



※設定変更後はプッシュ再接続またはXSplitの再起動が必要です。

【ffmpeg をご利用の場合】

30fps(-r 30)の場合はx264パラメータに「keyint=15」と追加を、
60fps(-r 60)の場合はx264パラメータに「keyint=30」と追加してください。



Q. なぜこの設定変更が必要なのですか?
A. とても賢いエンジニアのみなさまの悲願であるFlashの廃止により、ブラウザがRTMPを扱う方法が消滅してしまいました。
代替策ではいずれもキーフレームの時間分の遅延が生じるため、キーフレームの間隔を短くする必要があります。

Q. 設定を変更することにより画質が低下しませんか?
キーフレーム分ビットレートを占有するため上限ビットレートを設定している場合は設定の変更により画質が少し低下します。
気になるようでしたらビットレート設定を上げていただくか、キーフレームを0.5秒から1秒に上げていただいても大丈夫です。
CPUに余裕がある場合は、エンコーダプリセット(x264エンコードプロファイル)を「veryfast(低遅延高画質)」またはそれ以上に変更してください。

Q. fpsが不明な場合や30や60以外の場合は?
プッシュ接続後30秒お待ちいただくと、放送枠管理ページの「エンコーダ設定」にfpsが表示されます。
設定例のfps30や60以外の場合はfpsの半分の値で設定してください。

Q. 自分でx264の詳細設定を調整しているのですが?
「keyint」以外のパラメータはご自身で調整して頂いて構いません。

Q. 言われた通りにすると映像が乱れたりカクカクになります
ビットレートが足りていません。最低でも800 kbps以上に設定してください。
また、エンコーダプリセット(x264エンコードプロファイル)を「veryfast(低遅延高画質)」またはそれ以上に変更してください。
回線が細い場合はエンコーダ画質設定を上げ、CPUが弱い場合はビットレートを上げてください。

Q. NvEnc(NVIDIA GPU エンコーディング)を有効にしていると設定が反映されません
NvEncではx264のパラメータが無視されるため「キーフレーム間隔」を「0.5秒」(できない場合は1秒)に設定してください。
NvEncはCPU性能が低かった時代の名残ですので、現在はあまり利用する価値がありません。レート比の画質も低いです。CPUエンコードに戻すこともご検討ください。
詳しい設定方法はこちら⇒ http://kuku.lu/s2fcdab

Q. うまく設定ができているかわかりません
プッシュ接続後30秒お待ちいただくと、放送枠管理ページの「HTML5対応状況」から設定状況が確認できます。

Q. キーフレーム間隔は必ず0.5秒にしなければいけませんか?
0.5秒を推奨していますが、2秒(キーフレーム間隔がfpsの2倍)以下であれば許可されます。
0.5秒以上にすると遅延が増えますが同じビットレートでは画質が上がります。
0.5秒以下にしても遅延は0.5秒の設定と同等です。

Q. 設定方法がわかりません。うまくいきません。
かんたんセットアップをご利用いただくことをお奨めしますが、どうしても利用できない場合は設定をサポートいたします。
下記いずれかの方法でご連絡ください。
Skype: kukusamariyu
Discord: kukusama#0658

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月21日 20時19分 (123) 記事投稿 | 2018年 06月21日 20時20分 (123) 記事更新


2018年6月23日18:00 ~ 7月2日23:59まで、kukuluLIVEでスタンプラリーキャンペーンを実施します。

キャンペーン期間中は、kukuluLIVEの一定の機能を利用していただくとスタンプが押され、
すべてのスタンプを集めていただいた方にオリジナルグッズなどをプレゼントいたします。

詳しくは下記特設ページをご覧くださいませ。
http://live.kukulu.erinn.biz/20180621stamp.php

皆様のご参加をお待ちしております。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月15日 09時37分 (130) 記事投稿 | 2018年 06月20日 11時47分 (125) 記事更新
・MacOSのChromeで筆圧機能が利用できるようになりました。
最新のMac OS X環境においては、Safariでアドオンによる筆圧が利用できなくなっているため、
Chromeをご利用ください。アドオン不要で筆圧機能が利用できます。

・ペンタブや液タブにおけるウィンドウ移動やドラッグがスムーズになりました
WindowsVista/10以降ではペンタブや液タブ使用時にウィンドウの移動にペンボタンのクリックが必要でしたが
マウスと同じようにスムーズに移動できるようになりました。
※Chrome v67は不具合修正待ち

・プレビュー機能の不具合を修正しました
プレビューウィンドウを開いている際にレイヤー移動やコピー機能のプレビューが乱れる問題を修正しました。

・Chrome v67におけるペンタブの不具合を修正しました
Chrome v67ではpointerupが発火しないバグがあり、この影響でWindowsVista/10以降でペンの描画が止まらなくなる問題などが発生していましたが、回避するように改善しました。

・スマホWeb版において手振れ補正が使用できるようになりました
・スマホWeb版をApple Pencilで使用する場合、筆圧が使用できるようになりました

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月07日 20時18分 (137) 記事投稿 | 2018年 06月13日 06時50分 (132) 記事更新
kukuluLIVE かんたんセットアップの最新版2.2.1.2をリリースしました。
このバージョンでは下記の変更を行っています。

・Flash廃止後の世界でも生き残れるように、キーフレーム間隔を自動調整する機能を追加しました。
・ベンチマーク機能が最新の環境に対応しました。
・WMV版廃止に伴い不要な機能を削減し起動を高速化しました。
・手動でOBS Classicの設定を変更されている場合、その設定をできるだけ保持するようになりました。
・映像ビットレートを従来の1Mbps固定からスペックに応じて最大1.5Mbpsまで調整するようになり、従来より高画質に配信できるようになりました。
・ベンチマークをサーバサイドで採点する方式に変更し、より正確かつ詳細になりました。

このバージョンアップに伴い、(新しいバイナリが各所のセーフリストに載るまでは)アンチウィルスやSmartScreenによってかんたんセットアップの起動が阻害されることがあります。
その際はお手数ですが「SetupLIVE.exe」が適切に実行されるよう除外設定などをお願いします。

起動できずお困りの場合はSkypeのリモートサポートまでご連絡ください。
ID: kukusamariyu

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 06月05日 11時55分 (140) 記事投稿
2018年6月4日22時~6月5日11時ごろにかけて、録画サーバの障害が発生しており、
障害発生中に放送を行われていた場合、タイムシフト録画が正常に行われていませんでした。
データ自体が保存されていないため復旧ができません。
大変申し訳ありませんがご了承くださいませ。

なお、現在は復旧しておりますので正常にご利用いただけます。
障害発生時間を跨いで放送されている場合は、6月5日11時以降の録画のみが残る形となります。

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 05月20日 05時24分 (156) 記事投稿 | 2018年 05月20日 05時38分 (156) 記事更新
kukuluLIVEの配信リストをPeerCastYPのフォーマットで提供しています。
下記の手順で既にお使いのPeerCast用ツールからkukuluLIVEの配信通知も受けられます。
※これは後方互換性のための機能です。通常はkukuluLIVEで用意している配信通知ツールをご利用ください。

・PeCaRecorderをお使いの場合
1. [オプション]→[全般の設定]を開きます。
2. [YP]タブに切り替えます。
3. [追加]ボタンを押して「名前」に「kukuluLIVE」、「URL」に「http://kukulu.erinn.biz/yp/」と記入します。

4. [プレイヤー]タブに切り替えます。
5. 「Webブラウザで開く」のチェックボックスをオンにします。


・pcypLiteをお使いの場合
1. 設定画面を開きます。
2. [+]を押して「名前」に「kukuluLIVE」、「URL」に「http://kukulu.erinn.biz/yp/」と記入します。

上記に加えて、下記の設定をしておくと便利です。
1. [その他]タブに切り替えて、プレイヤー設定の[追加]ボタンを押します。
2. 「拡張子」に「WEB」と入力します。
3. 「ファイル名」の入力欄にブラウザ(Chromeなど)のショートカットをドラッグ&ドロップします。
4. 「引数」に「"<contact/>"」と入力して[OK]ボタンを押します。


ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
2018年 04月28日 01時53分 (178) 記事投稿 | 2018年 04月28日 02時24分 (178) 記事更新
2016年に爆発して消滅したkukulu minecraft serverがご要望にお応えして復活しました。

kukulu minecraft server
http://mc.erinn.biz/

ご意見・ご質問 | ひらがなでひょうじ
≪≪ ≪ 前へ
3 / 226 ページ
次へ ≫ ≫≫




© kukusama.

表記されている手順を行った結果発生した損害や問題について、当方は一切の責任を負わず、支援する義務もないものとします。
「マビノギ」スクリーンショットおよび関連画像は NEXON Corporation および NEXON Japan Co., の著作物です。

記事内容は kukusama の著作物です。許可表記がある場合を除き、無断で引用の範囲を超える転載はご遠慮ください。